森川美穂「Yes,I will… 」

世代によっては「言わずと知れた」連作アニメ、「ふしぎの海のナディア」のエンディングテーマ曲。
サウンドは80年代っぽいキラキラ感があって古風だけど、詞は普遍的でありながら陳腐になってなくて、とてもいい。いきいきとした躍動感と瑞々しさがまっすぐ胸に届いてくる。

大好きなんだよね、僕はこの2曲が。つまり、この曲とオープニングの「Blue Water」が。
肝心のアニメのことは、もうあまり憶えていないんだけど。

アニメ版

「自分で決めたことだから たぶん一人でも平気さ」

このあたりの曲はネット上での共有にわりとおおらからしくて、完全版や、「Blue Water」に至ってはTVライブ版までYouTubeにあるけど消されずに残ってる。実際、僕もYouTubeで久しぶりに聴いて入手したし(「森川美穂 ゴールデン☆ベスト」)、商業的にもこれで正解なんじゃないかな…そうだといいな(-人-;)

ちなみにアニメ版では、時間短縮のための中抜きで曲の構成や歌詞のつながりが変わることで、むしろ詞の純度が上がってる気がする。
中抜きで曲や詞の意味が変わるって、けっこう重大なことだけど、これに関しては珍しい成功例なんじゃないかと思う。

完全版

「いつかは思い出にしたいね ひとりで歩き出す時が来たなら」

歌は、優しいねえ…。
ときおり、自分が音楽を始めたときの衝撃が、胸のうちに蘇る気がする瞬間がある。歌の中にしかないもの、を再発見する瞬間というか。
下手でも手が動かなくても、またやってみようかな、という思いがよぎる瞬間。どうやらこの曲も、僕にそれをくれる1つみたいだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>